2021.01.08

子どもたちのために働く:GMSリース ドライバーインタビュー

日本

コロナ禍において、ますます私たちの生活に欠かせない存在となった物流ドライバーの皆様。

個人事業主として配送ドライバーに挑戦する方を応援する、GMSリースを使っていただいているドライバーの方にインタビューを行いました!


ー配送ドライバーになったきっかけは?

自分はシングルファザーなのですが、子どもとの時間を作るために、仕事時間の融通が利くということだったので、選びました。

ーGMSリースを選んだ理由は?

支払い方法と値段です。他の会社さんは、クレジットカード払いが多かったんですけど、(GMSリースは)銀行引き落としでいけますし、他の会社と比べると圧倒的に値段が安くて良いなと思ったので、選ばせていただきました。

―納車までの流れは?

審査もすごく早かったですね。迅速な対応をしていただきまして、黒ナンバーもついた状態で、もう次の日からすぐに仕事ができますっていう状態まで対応してくれて、本当に助かりました。

届いた2日後には仕事のオファーも取れたので、そこからすぐに仕事を始めて今に至ります。

ー実際に働いてみた感想は?

時間に融通が利くようになりましたし、アプリもしっかり順路をだしてくれて配達もしやすいです。

何よりも給料面でも時間的にも余裕をもって過ごせるようになってます。

前は、派遣社員として工場で勤務してました。

今までの仕事と違って仕事も早く切り上げられて帰ってくることができますので、子どもに料理作ってあげたりしています。

ー仕事以外で、車を使いますか?

休みの日、子どもと時間合うときは水族館に行ったりとか、公園に行ったりとか。時期的になかなか難しいんですけど、もっと遊園地行ったりとかしたいなっていうのはありますね。

ー目標・夢を教えてください!

この機会で個人事業主という形になったので、しっかりと基盤立てて、今の事業をもうちょっと拡大できるようになったらいいなっていう風に思ってます。


ご家族との時間を作るために配送ドライバーへの転職されたGMSリースのユーザー様。

取材中は、宅配先の方と明るくコミュニケーション取りながら、一つひとつ丁寧にお荷物を届ける姿が印象的でした。

GMSはこれからも、配送ドライバーとして頑張る方々の伴走者として、懸命に働くユーザーの皆様とともに歩んでいきます。

recommend

prev

next